プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

2021年モデル Beta RR2T250&200

0

    こんにちは。

    これまた、すごい久しぶりの投稿です。

    忙しいのは、有難い事ですが、毎度すぐにブログはサボってしまいます・・・

    そんな訳で、少し前になりますが、

    新型のBeta RR2Tシリーズがウブカタジャパンにも入荷してきました!

    2台いっぺんに。

    さて・・・

     

    毎度の箱出しです。

    ベータは、フロントタイヤも装着状態で箱詰めされているので、

    比較的、楽な部類ではありますね。

    お、いつもはこの幅をキープする為の物は木製というか、

    ただの板だったけど、樹脂製のアイテムに変更されています。

    品番まで刻印がある。

    加工したら、フォークストッパーとかに再利用できそうだけど・・・

    段ボール撤去すると、こんな感じ。

    ハンドル付けて、付属をどかして、

    産まれました。

    今回は、250と200の2台。

    この画像だと、なかなか分かりづらいです。

    というか、自分でも自信がない・・・

    では、早速作業開始。

    2台ともやる事同じなので、画像はごちゃ混ぜです。

    外装外します。

    今回は2台ともラジエターガードがバレットプルーフの物を装着。

    が、ラジエターの取り付けは2020年と同じなのですが、

    微妙にラジエターが変更になったようで、

    2020年までのバレットプルーフだとボルトオンとはいかないらしい・・・

    とりあえず、確認のためラジエターを外す。

    クーラント変わったかな?

    前は青色だったけど、去年からだっけかな?

    この指で指してるバーが2020年モデルには無かったようで、

    2021年モデルで追加になったようです。

    このバーがラジエターガードに当たってしまうみたい。

    このバーが接触する部分を少し削る。

    バーの4か所だけかと思ったら、バーの取り付けのために

    ステーが少し大きくなってて、この部分も少し削る。

    で、バッチリOK。

    もう2021年モデルに対応したバレットプルーフが発売されてるので、

    あまり必要の無い情報ですけど、せっかく作業したので。

    続いて、せっかく分離給油なのですが、外して混合仕様に変更です。

    よほど、分離給油に拘らない限り、混合仕様が良いかなー。

    理由は色々ありますけど、単純にはトラブルが起こる可能性があるので、

    メリットとリスク回避を天秤にかけて、リスクを回避する選択という感じです。

    バラバラにして、グリスアップですね。

    キャブも中身のセットを変えるので一旦外す。

    外さなくても出来るけど、バラバラなので、外した方が間違いなし。

    前側のステムなんかもバラシて、グリスアップ。

    これは200ですが、250同様にセル付きなので、

    潤滑用のオイルを投入。

    最初から入れてくれてると良いのだけど・・・

    開けたついでに、ステーターやピックアップの取り付けボルトの締め付けを

    確認します。

    ここは、振動などで緩む事が無い訳ではないので・・・

    保安部品なんかも装着。

    やり方色々だけど、ウインカーの配線がフェンダー下に出るのが嫌なので、

    テールランプとフェンダーの隙間から配線を挿入。

    前のモデルは、隙間あったからそのまま入れれたけど、

    2020年以降は、かなりシッカリ作ってあって隙間がないので、

    配線が通る隙間を少しだけ削って確保。

    このタイプのミニウインカーも取り付けした場所がフラットじゃないから、

    少し削ってフラットにしてから取り付けです。

    あんまり意味分からないかもだけど。

    配線が通るスペースも狭いけど、前のモデルよりも

    かなりシッカリしててくれてて、作業もしやすい。

    これは2020年であったのか記憶がないんだけど、

    シートの裏側にバッテリー上になる部分にゴムパーツがありました。

    シートベースもどうやら2020年から変更になってるみたいですね。

    割れちゃう事があったみたいで、その補強の為でしょうね。

    バッテリーを交換して、サイズが変わる場合なんかは、逆に注意が必要かも。

    オイルタンクを撤去しちゃうと、スピードメーターの警告灯が点きっぱなしになる。

    本当は、抵抗とかかませば良いんだろうけど、

    面倒なので、メーターからその配線を1本抜く。

    カットしても良いけど、一応カプラーから、ちゃんと抜いて絶縁しておく。

    2020年からだけど、フレームガードも造りが良くなった。

    まるでKTMみたいです。

    フレームが傷つかない為のガードだけど、

    ガードとフレームの隙間に砂や泥が入って傷つくので、

    気休めだけど、テープで養生しておく。

    あると無いでは、けっこう違いますね。

    で、200の方は完成です。

    うーん、やっぱりベータは赤かな?カッチョイイ。

     

    こちらは、250の方ですね。

    250は保安部品類は極力無しのレーサー仕様。

    テールランプとかも必要な時に使えるように普段は装着しないので、

    黒い部分の泥除けは外しちゃっても良いのですが、

    前のモデルは、それで問題なかったけど、

    2020年以降は、この黒い泥除けがグラブバー的な役割で、

    バイク持ち上げるときの持ち手になってる。

    新しい2020年以降のモデルは、付属で長い泥よけがあるので、

    こいつをカットして装着してみる。

    で、カットしたところ。

    この黒いの付けなくても、リアフェンダーは固定できる。

    でも、持つ所がない。

    カットした部品を装着すると、こんな感じ。

    ちょっと分かりづらいですが、サイレンサーの上の黒いカットした部品が、

    手で持てるような形になってますよね。

    見栄えはイマイチかもだけど、カットして出来た穴も埋めてみた。

    どうせ、洗車の時とかは水入るのですが、一応少しはマシなはず。

    こんな感じで、バイクを持ち上げるときに掴みやすくなっています。

    以前のモデルはシートレール自体が持ち手になってたけど、

    こっちの新しい方がより、後ろ側にあって、持ちやすいかな。

    ヘッドライトも外しちゃうので、廃材を利用して、カバー作成。

    適当だけど、型紙も作ってあるのです。

    2020年以降もヘッドライトは同じなんですが、

    ライトマスクが違って、ヘッドライトの見える面積が違う。

    この辺が、さすがイタリアデザイン?って感じで、同じパーツでも

    少し違うように見える工夫なのかも。

    と、いう訳で、細かいけど、作ってある型紙も2019年までと、

    2020年以降で作り分けてあるのです!

    捨てるはずの何かのブリスターパックを利用して、

    カーボン柄のカッティングシートでお化粧です。

    ちゃんとビス留めしてるけど、裏側は見ないでね。

     

    そんな訳で、250の方もだいたいOK。

    白い外装になっていますが、オーナー様のご要望で、

    白外装に、2020年モデルのグラフィックデザインで、

    白黒なイメージにしたい!という事で、こんな感じに。

    デカールは、JKデザインさんにお願いしてみました。

    ん?しかし、お客さんが画像をイジって白黒イメージの車体の画像を

    作っていたけど、何か違う・・・

    お客さんがイメージして作ってた画像がコレなんですが・・・

    そうか、

    シートが違うのか・・・

    上の画像は2020年をベースに色変えてるけど、

    今年の2021年は、シートが赤黒のツートンになってるから、

    何かイメージ違うのか。

    と、いう訳で、シートカバーも張り替え。

    ラッキーな事に少し前に2020年モデルのお客様が

    社外のシートカバーに張り替えてて、キレイなノーマルを持っていたので、

    赤黒のシートカバーと交換してもらいました。

    で、今度こそ完成!

    イメージ通りになったかな?

     

    そういえば、2021年モデルは、まだ乗ってないんですよねー。

    お店の前で軽くチェックはしたけど、

    機会あるときに乗らせてもらおう!

     

    2021年モデルは、まだまだ予約受付中ですよー。

    クロストレイナーも。

    欲しい方は、お早目にご相談くださいねー。

     

    おしまい。

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする