プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

Beta X-Trainer 納車整備!

0

    こんにちは。

    もう飽きているだろう納車整備なお話しです。

    今回は、ウブカタジャパンでも人気のX-Trainerです。

    しかも、これは300侫皀妊襦

    2020年モデルが発表されていましたが、

    少し残っていた2019年モデルがお買い得にディスカウントされていたモデルですね。

    300という事で、ナンバー取得が出来ないのがネックですが、

    ナンバーは要らない!という方向けですね。

    2020年モデルが発表されていましたが、

    RR2Tシリーズは、大幅にモデルチェンジとなりました。

    が、こちらのクロストレイナーはエンジンがバランサーが搭載という

    感じでリニューアルした感じで、

    大きな変更はそれぐらいでしたから、

    お買い得なモデルという事で、数に限りがありましたが、

    購入できた方はラッキーでしたね。

    さて・・・

     

    今回は、このお買い得モデルが2台注文いただいていたので、

    2台いっぺんにやってきました。

    箱から生まれる途中。

    で、最初の画像でお店にやってきました。

     

    バラシて、納車に向けて色々作業です。

    何回も紹介してるので、サクっと。

    キャブ取って〜、

    ジェット類交換して、

    分離給油は便利だったりするのですが、

    信頼性で言うと、混合の方が間違いないので、

    2台とも混合仕様に。

    不要なオイルタンクとかは、撤去です。

    定番のラジエターガードを装着。

    完了。

    ステムもグリスアップとかして、

    ホイール回りもグリスアップして、

    キャリパー回りもパッドピンとか固着しないようにしたり、

    スライドピンもグリスアップして、

    キャブのホース類も上に引き上げて、

    下に出す方は、カットして、割り入れて詰まり予防したり、

    これまた、装着率の高いFAST WAYのリンクガードをグリスアップして、

    装着したり、

    残りのリンクもグリスアップして、

    スイングアームももちろんやって、

    セル回りの潤滑用にジェネレーターカバー内にオイル入れて、

    ステーターに緩みが無いか、チェックして、

    ブリスターパックをリサイクルして、ヘッドライト外した所を

    埋めるパーツを作ったり、

    カーボン柄のカッティングシートでお化粧すると、

    バッチリだったり、

    イマイチな時があるかもしれないタンクキャップ内側のパーツを

    撤去して、普通のワンウェイブリーザーに交換したり、

    気休めだけど、フレームが傷付きにくいように、

    ビニールテープで養生してから、フレームガード付けたり、

    チャンバーガード装着したり、

    その他、細かい所も、グリスアップとかしたりして・・・

    1台目完成!

    で、同じ作業をやって・・・

    2台目も完成!

    せっかくなので、2台並んでパチリ。

    ガード類の装着が少し違うけど、かなり似た仕様ですねー。

     

    こんな感じで納車整備などしております。

    クロストレイナーは、キャリアの浅い方にはオススメのマシンですね。

    セル付いてるし、車体がかなりコンパクトだし。

    2020年もRR2Tは、今までのモデルと比較すると、

    少し大柄になった感じもあるので、

    比べると、クロストレイナーは、

    よりコンパクトで足つきも良い方ですからね。

    バリバリのスピード系って感じではないのですが、

    吸排気でデチューンしてあって、トルクはあるけど、

    高回転でのパワーは抑制されていて、とても扱いやすいマシン特性です。

    サスペンションもハイスピードでは、やや心もとない印象も

    ありますが、逆に低速域では、とてもコントロールしやすく、

    軽量なマシンです。

    ちなみに、2020年モデルは、こんな感じですね。

    2020年モデルから、足つき性を向上させた、

    ローダウンバージョンとなる、X-Trainer LDも登場。

    さらにエンジンのみ新型のRR2Tをベースとしているので、

    バランサーも搭載しているので、

    振動も若干だろうけど、軽減されてるはず。

    まだ乗った事ないので、何ともですが・・・

    今から注文すると、ちょっと納期が掛かるかもですが、

    絶賛、ご予約受付中です。

    ぜひ〜。

     

    おしまい。

     


    コメント
    コメントする