プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

ベータオフロードパーティー(ベータ祭り)に行ってきました!

0

    こんにちは。

    今年も行ってきました。

    ベータモータージャパンさんが開催するベータオフロードパーティーに。

    通称、ベータ祭りと言われるFUNライドなイベントですね。

    すっかり年末恒例のイベントという感じです。

    開催場所は、茨城県のオフロードパーク白井。

    日ごろの感謝?という事で、

    ベータライダー以外でも、どなたでも参加でき、

    普段白井をフリー走行するよりも格段にお得に走行出来ちゃうし、

    ベータのサポートライダー達のよるスクールもお得に受講が可能。

    さらには、ベータのトライアル、エンデューロマシンの試乗も出来ちゃう、

    という楽しく、かつ太っ腹なイベントです。

    なので、大盛況ですね!

    今年も天候に恵まれ、寒さも厳しくはなかったので、

    楽しい一日を過ごす事ができました。

    さて・・・

     

    イベント当日は、お手伝いという事もあり、

    自分は遊べないので、これまた前日から白井入りしてきました。

    イベント前日という事ですが、

    裏ベータ祭り?なる練習会というのか、そんな集まりもありまして、

    自分も参加してきました。

    とくにエントリーとかないので、単なるフリー走行ですけど。

    前日土曜日に会場に到着すると、

    早速イベントの準備でベーターモータージャパンさん達がテントなど

    設営していました。

    おっ!

    2020年モデルのRR2TのRacing仕様が展示してありました。

    STDモデルは、試乗もしていますが、新しいRacingモデルは初対面。

    STDが白っぽいイメージなのに対して、Racingは赤青ですね。

    今年から、RacingモデルはフロントフォークがKYBに変更になったのが、

    大きな特徴ですね。

    ほーほー、KYBの弱点だったボトムの肉厚は新しい分厚いタイプのようです。

    ちなみに、リアショックはKYBではなくて、

    今までと同じザックス(ZF製)ですね。

    これは色違いってだけだけど、

    タンクキャップ周辺のカバーも青色(STDモデルは、ブラック)ですね。

    フレームガードも赤色だ。

    トップキャップもスペシャル感満載で、レッドアルマイト仕様ですね。

    シートは今までのRacingモデルと同じ配色ですね。

    エンデューロバイクのRacingモデルらしく、

    タイムカードホルダーがシートに装着されています。

    うーん、カッコイイですねー。

    お、このマシンは・・・

    ご存知の方もいるでしょうが、

    ALP200というベータのトレッキングバイクですね。

    空冷の200佞離┘鵐献鵑鯏觝椶靴討い泙后

    見る人が見れば、すぐに分かりますが、SUZUKIのジェベル200とかのエンジンですね。

    ヘッドライトが最近のモデルらしく、大型なのが好み分かれる所でしょうけど、

    トライアル車に大き目の燃料タンクとシートが装着されたようなマシンです。

    以前から本国や海外では販売されていたモデルで、

    タンクのカバーやシートを外して、

    トライアル車っぽく乗る事も出来ましたね。

    今も同じだと思うけど。

    まぁ、決して超軽量とか、トライアル的な事が出来る訳ではないと思いますが、

    空冷のRR4T125がなくなってしまったので、

    その代わりになってくれれば良いなぁー、なんて感じですね。

    まだ日本での発売時期など未定ですが、

    その内、情報が出てくるかなー?

    そして、今ではハードエンデューロライダーといった方が

    イメージが強いかもしれない仙台のストレンジモーターサイクルの

    和泉さん(タックさん)が持ち込んでくれたクロストレイナーに、

    小径ホイールを組み込んだミニトレイナー。

    実車を始めて見たかもしれないけど、

    めっちゃ小さいですねー。

    試乗OKと言っていたので、乗らしてもらおうと思ってたのに、

    ちょっと試乗する余裕がなかったですね。残念・・・

    でも、今度この仕様にする為の

    コンプリートホイールが発売予定らしいですよ。

    足つきが気になる方や、女性ライダーには、とても面白い1台になると思いますよ。

     

    時間も経過して、そろそろ乗りに行くぞ!な雰囲気になったので、

    G-NETチャンプのロッシさんこと、高橋さんやタックさん達が遊びに行くのに

    ついて行ってきました。

    さぁー、行くよー。

    いきなり、そんな感じなんですね・・・

    沢エリアの難しい方を皆走っていきます。

    もちろん、遠慮して普通の方で自分は走りましたね。

    ヒルクライムで遊んだり。

    YOUTUBEで楽しい映像をいっぱい提供してくれてる

    OGAチャンネルさんもご一緒でした。

    自分が言うのも何ですが、めっちゃ上手ですね・・・

    お馴染みの二人も来た来たと思ったら、

    連続走行の特訓中なのか、すぐに別行動に。

    白井何度も行ってるけど、初めて行った所ばかり。

    新しいセクションも増えてるみたいですね。

    午前中は、セクションっぽい所を走ってたので、

    ヤバそうな所は、自分は見てるだけでしたが、

    とっても楽しめました。

    午後も調子に乗って、皆さんに付いて行ったら、

    何かツーリングみたいな感じで、

    どんどん進んでいきます。

    めっちゃ難しいところを・・・

    穴開いてるなぁ・・・

    フロント引っかかって、前転しそうだな・・・

    こういう時はビビらず、エイっと行った方が間違いない!

    と、エイッ!と行ったら、思ったよりグリップしなくて、

    見事に穴にフロントタイヤがはまり、前転。

    リアフェンダーバキバキに・・・とほほ。

    先が思いやられる。

    午後は、止まる事が少なかったので、

    写真など撮る暇なし。

    午前中だけ、少し動画も撮ってたので、こんな感じでしたよ。

    いやー、それにしても皆さん上手ですね。

    午後も何とか付いて行きましたが、自分は時間が掛かるし。

    ガレ場とか、チョコチョコ進む感じの所は、まだ良いのですが、

    ヒルクライムとか苦手ですね。知ってたけど。

    でも、普段河原で練習とか遊ぶ事が、ほとんどなので、

    アップダウンのあるお山は楽しいですねー。

    イベント当日は遊べない分、前日土曜日をタップりと楽しむ事ができました。

    ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました。

     

    そして、夜はお待ちかねのベータチームの忘年会。

    ボケボケですけど。

    いつものメンバーや、普段あまりお会いする事のない

    トライアルのメンバー達と楽しいひと時を過ごしました。

    うーん、楽しかったですね。

     

    で、イベント当日の朝。

    何か、こっち睨んでる方がいますね・・・

    めちゃ、人いっぱいです。

    すごく大きなベータモータージャパンの社長様と、

    すっかりMCぶりが板についてる大きな土偶さんこと、高橋さん。

    スクールの講師を務めるベータライダーも豪華ですねー。

    今年はハードエンデューロスクールのお手伝いをする事に。

    自分がご一緒したのは、ロッシさんとエルヅベルグでお馴染みのレン君(石戸谷さん)の

    お二人が講師でした。

    生徒さんに説明するレン君。

    走行ラインを説明するロッシさん。

    講師がお手本をやって、生徒さんがそれを実践です。

    トライする生徒さんに個別アドバイス中なロッシさん。

    午後は生徒さんも入れ替えで、場所を変えて特訓です。

    失敗したり、転んだらダメージが大きそうな所は、

    講師がヘルプでスタンバイ。

    こういうのあると、安心してトライできますねー。

    そんなスクールの様子がこちら。

    へっぽこ携帯で撮影してるので、あまり画質も良くないですけど。

    やっぱり講師のお二人は上手です。

    上手過ぎて、簡単なんじゃないの?

    と勘違いしてしまうほど。

    実際現場にいると、マジか〜!って感じになりますね。

    と、スクールは、こんな感じでした。

     

    そして、このベータオフロードパーティーは、

    毎年最後にデモ走行が行われます。

    まずは、トライアルライダーによるデモ走行。

    4〜5メートルぐらいの高さから飛び降りたり。

    現在はオートレーサーとして活躍中の野本選手も久しぶりのライディングとの事でしたが、

    シッカリと得意技のバックフリップも披露してくれました。

    え?そこでやるの?って感じで撮影できず・・・

    最後は、トライアルライダーとエンデューロライダーによる

    混走デモレース。

    デモレースとはいえ、かなりマジな走り。

    というか、設定がエグイので、トップライダーといえど、

    失敗しますからね。

    トライアルライダーは、この石の上を通過していきます。

    ちょっと信じられない速度で、ポンポンとクリアしていきます。

    エンデューロライダーは、さっきの岩場を通過するのは、

    超難しいので、違うラインを通ります。

    それでも、かなり大きなステアだったり、

    飛び降りだったり、そんなセクションがあります。

    2〜3周といった所ですが、

    めっちゃ疲れると思います。

    そんなデモと混走レースの様子はこちら。

     

    最後は、お決まりの集合写真で。

    今年も楽しい1日を過ごす事ができました。

    参加していただいた皆さま、いかがだったでしょうか?

    とても楽しいイベントですし、来年も開催するはずですから、

    まだ参加された事が無い方は、ぜひ来年ご参加くださいね。

    マシンはベータじゃなくたって構いませんからね。

    今年もキレイな夕焼けでした。

     

    スクールでは、大した役にも立たず、

    前日で遊んだツケだけが残ったMYマシン・・・

    ポテっと倒れたら、チャンバー凹み、

    パッと見分かりませんが、

    前転して、真っ二つに割れたリアフェンダー。

    恥ずかしいので、透明なテープで合体しておきました。

     

    翌日は、早速修理。

    うん、まぁ良いだろう。

    リアフェンダーが割れたのは、仕方ないとして、

    シートレールも割れてたので、ショック大き目。

    まぁ、強度的に必要のない所だったので、

    補修して問題なし!のはず。

    トホホ・・・。

     

    それでも、前日から楽しい二日間を過ごす事が出来たので、

    良い週末でしたね。

    そんな、ベータオフロードパーティー(ベータ祭り)でした。

    おしまい。

     


    コメント
    コメントする