プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

YZ125Xラジエター修正とかシフトシャフト交換とか!

0

    こんにちは。

    よく登場するYZ125Xですが、今回はいつも登場する車両とは違うマシンです。

    こちらですねー。

    2019年モデルの新しいやつ。

    でも、ハード系で遊んでるので、それなりにダメージが・・・

    勝沼で行われたクロスミッションに参戦したようです。

    さて・・・

     

    クロスミッションに参戦した時に

    ジェネレーターカバーを破損したとの事でチェックです。

    もっとひどいの想像してたけど軽傷でした。

    クランクケースは無傷だったので、ラッキーですね。

    この時、レース直後でゴールデンウィーク中だったので、

    パーツの手配に時間が掛かるので、とりあえず応急処置しておきました。

    と、思ったら、こっちの方が重症じゃないか。

    ラジエターがかなり手前側に押されてる。

    うーん、何かのついででも良いかな?と思ったけど、

    この写真だと分かりづらいのですが、下側の連結ホースが

    完全にクの字に曲がってる。

    これは、イカンやつですね。

    で、取れました。

    凹みというか、ねじれてます。

    軽く潰れてる。

    修正完了。

    シュラウドも固定できたし、良しとしよう。

     

    翌日には白井に遊びに行くとの事。

    壊さないようにねー。

     

    と、すると後日。

    シフトペダルがめっちゃ曲がりました〜。と連絡が。

    まだゴールデンウィーク中だったので、パーツは取れない。

    なので、いつも登場するYZ125Xのオーナーが、

    そういえば、先日シフトペダル交換したけど、

    ボロイやつは予備で取ってあったな・・・

    連絡したら、ちょうどお店に来るというので、

    パーツを譲ってもらう事に。

    助け合いって、良いですねー。

     

    写真撮り忘れたけど、シフトペダルを持って来てもらって交換しようと

    思ったら、シフトシャフトもめっちゃ曲がってる〜。

    とりあえず、オイルも漏れてないけど、これは良くないぞ。

    と、またパーツ注文。

    まだ最初のジェネレーターのカバーも届いてないけど。

     

    で、さらに後日にバイクが入庫。

    ジェネレーターカバーとシフトシャフトの交換です。

    分かりづらいけど、後方に向かって、かなり曲がってる。

    お客さんは、簡単に考えてたみたいだけど、

    クラッチ側からしか抜けないからね。

    クラッチもばらして、いざ抜いてみるけど、

    無理だ・・・

     

    何とかパワープレイで曲げを少し緩くして再トライ。

    抜けた・・・

    上が新品、下が曲がったやつ。

    とりあえず、オイルシール装着前に新品を挿入してみる。

    あ、やっぱり?

    けっこう無理したから、ケースのシャフト通る部分が傷ついてる。

    クラッチ側は平気だけど、

    シフト側はシャフトのスプラインがこすれて抜ける時に

    クッキリ痕がついてる。

    ミッションオイルはシールで止めてるはずだから、

    スムーズに入れば問題なし。

    少しリューターでならしてあげたら問題なし。

    良かった〜。

     

    シャフトをカットしたりすれば、良いかもしれないけど、

    エンジン載せたままカットは難しいですからね。

     

    オイルシールも新品にして、問題なさそう。

     

    クラッチカバー外すのにチャンバーも外してたので、ついでに・・・

    FMFのチャンバーですが、凹んでる。

    下側も少し。

    これは新品入れて30分で凹ましたらしい。

    うん、キレイに。

    写真だと変な色だけど、少し叩いた部分ですね。

    えくぼみたいなのは、少し残ってるけど、十分でしょう!

     

    YZあるあるかもしれないけど、

    サイレンサー側のサイドカバーの板ナットがグルグルに。

    四角いプレートが外装にハマッテるだけだから、

    絞め過ぎたり、泥噛みとかで回らないと、外せなくなっちゃうんですよね。

    これも取るのに苦労しました。

    プレートと外装に小さい穴を開けて、ワイヤリングで補修。

    写真撮り忘れたけど、とりあえずOKでしょう。

    プレートナットが取り付く部分はエアボックスですからね。

    そうそう簡単に交換したくなし。

    YZ系は、ここ絞め過ぎ注意です。

     

    そんなYZ125Xの修理でした。

    おしまい。

     

     


    コメント
    コメントする