プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

JEC開幕戦の広島と第二戦のアルコピア!

0

    こんにちは。

    JEC第二戦のアルコピアを終えた所で、

    開幕戦の前に時間を巻き戻し。

    一応、記録ですね。記録。

    今まで使っていたGo-ProのHERO2に代わり、

    ニューモデルが手元にやってきました!

    7のブラックですね。

    ハイパースムース?スムーズ?というイカした機能が搭載されてるやつです。

    ヘルメットなどに装着できるなら、今までのでも十分なんですけどね。

    JECだと、ボディー装着禁止で、車体に取り付ける関係で、

    映像が揺れちゃいますので。

    さて・・・

     

    開幕の広島は、散々な結果に。

    RR2T125にマシンをスイッチして、

    125とも少し仲良くなってきて、これはイケルかもしれない。

    そんな淡い期待を抱いておりました。

    バイクの方はシッカリと準備してたので・・・

    ホイールはクロストレイナーで使っていた赤リムがカッコイイのと、

    スプロケットも125の標準と同サイズの50Tを装着していたので、

    そのまま移植。

    シーズンインに向けて、今までJECで車検時にペイントされていた

    ペンキを落として、磨いてあげました。

    ピカピカ〜。

    今年も昨年に引き続き、エルフのサポートをいただけたので、

    もちろんオイルはエルフを使用。

    2ストオイルは、今まではクロストレイナーで、分離給油だったので、

    MOTO2TECHという分離にも使える2ストオイルでしたが、

    今シーズンは、MOTO2RACEという混合専用オイルにチェンジ。

    違いが分かるか?といえば、難しいですが、

    間違いないはずです!

    そんな感じで完成です。

    外装もクロストレイナーで使っていた物を流用なので、

    イマイチまとまり無いけど気にしない。

     

    で、広島ですよ。

    くわしくは、JECブログ(こちら)を参照いただくとして、

    結論から書くと、

    最終周のタイムアタックのもうすぐそこで終了というストレートで

    ぶっ飛んでしまいました・・・

    目の上というか、まぶたを少し切って流血。

    それは大した事なかったのですが、

    ぶつけた膝がちょっと長引きそうですね。

    靭帯やったとか、そこまでじゃないと思うんですけど、

    腫れが引いた後も、深く曲げたり、

    同じ姿勢が続くと、チクチク痛みますね。

    左肩も少し痛むのと、左手首も少しだけ痛い。

    でも、幸いバイク乗ってる時は、全然平気。

    こういうのを積み重ねて、体中痛くなるんだろうか・・・

    気をつけなければ。

     

    そして、途中でJECの東日本エリア戦にも参戦するも、

    コースを上手く攻略出来ずに、順位はパッとせず。

    ゴールデンウィークを挟んで、第二戦のアルコピアです。

    これも、詳しくはJECブログを参照してください。

    そんなアルコピアに向けては・・・

    外装が広島の転倒で割れてしまったりしたので、

    手持ちの使い古しを引っ張りだしてきました。

    適当にゼッケンはそれぽっく自作。

    まぁ、遠目にはカッコイイかな。

    赤でまとめてみたし。

    本当は、いつもIRCさんにお世話になっているので、

    IRCタイヤを使用したい所ですが、

    今回は、JECライツで子供がGETしてくれたMAXXISのタイヤが

    あったので使ってみる事に。

    もちろんFIMですね。

    装着した感じ、思ったより柔らかいタイヤでした。

    ミシュランのエンデューロミディアムみたいなタイプですね。

    実際に使用しましたが、

    かなり具合良かったです。

    タイヤはグリップしてくれましたが、

    アルコピアの結果は散々でしたが・・・

    フロントタイヤは、広島で使ったミシュランのエンデューロミディアムが

    まだまだ使えそうだったので、そのまま使用。

    中身はレッドムース(お客さんが使わないとくれたやつ)を入れてみました。

    マシンだけは、バッチリに仕上がりました。

     

    しかし、JECブログにも書きましたが、

    アルコピアは無事に完走した事以外は、良いとこ無し!

    リザルトも19位と低迷。

    ハイスピードなコースは苦手ですねー。

    怖いと思ってしまうあたり、

    そういう練習が足りてないのは分かっていますが、

    少しずつですね。

    転倒や怪我のリスクが上がるので、

    無理にそういう場面でも速く走らなくてはっ!とまでは

    考えない方向で。

     

    RR2T125自体は、サスペンションもケンズパワーでモディファイしてもらい、

    リバルビングとローダウン(2センチ)で、

    とても好みに仕上がっています。

    排気量が小さいので、低速トルクの細さも最初は気になりましたが、

    ごくごく開け始めのトルクが細いだけで、

    乗り方を工夫してたら、もう気にならなくなりましたね。

    ステアや丸太、よほど難易度の高いヒルクライム以外は、

    全く問題なし!

    逆に、125に慣れすぎて、他の2スト250などに乗ると、

    パワーあり過ぎて、乗りづらくなってしまいましたけど。

    やはり、軽さは正義です。

     

    レースでの成績は、イマイチですが、

    とってもお気に入りです。

     

    何の話を書いたのか微妙ですが、

    最近のMYマシンのお話しでした。

    あれ?タイトルとは関係ないな・・・

    まぁ、いいか。

    おしまい。

     


    コメント
    コメントする