プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

JNCC最終戦のAAGPに行ってきました!後編

0

    こんにちは。

    先日のJNCCのAAGPの続きです。

    土曜日は、散々試乗会で乗りまくった1日となりましたが、

    翌日の日曜日はレース本番。

    とは言っても、自分は参戦しない。

    子供とお客様が出るので、応援ですね。

    FUNクラスだから、給油も基本無いけど、

    子供のマシンが125SXで燃料タンクが、ちょっと小さい。

    タンクもナチュラルじゃないから、残量もパッと見で分からないし、

    燃料コックもリザーブがない。

    なので、念の為、給油の準備はしてみたけど・・・

    土曜日に続き、超晴天!こりゃ楽しそうだ。

    それにしても、やっぱりJNCCは台数多いですねー。

    さて・・・

     

    準備も終わり、子供含め参戦組はスタートラインに集合です。

    K太君発見!

    決まってるね。

    近い内にオッサンどもはヤラれるね。

    お久しぶりなM山君発見。

    マシンピカピカだな。

    ウチの子も発見。

    激戦クラスのFCクラスにしたけど、

    ゼッケン最後の方だから、スタートは諦めモードだな。

    お客様発見。頑張ってねー。

    こちらもお客様。FDクラスで参戦。

    隅D君発見。

    ウチの子に負けるなよー。

    そして、スタート。

    おー!なんかスゲー台数だ。

    スタートは心配なだけにK太君も無事通過で一安心。

     

    さて、無事にスタートを切っていったので、

    PITエリアで待機。

    見に行きたいけど、何かあったら対処できないからね。

    岩手のチキンレーシングのN頭さん来た〜。

    速いなー。調子良さそう。

    しかし、中盤かな?

    でクラッシュして、スロットル回り破損させてしまったけど、

    ヤマハPITが対応してくれて、レースは続行。

    調子良さそうだっただけに残念。

    同じBetaディーラーなナグモータースのN嶋さん。

    自分も乗ってたけど、BetaのRR4T125LCで参戦してましたね。

    しかも、FAクラスで良いとこ走ってたし。

    登りはキツイけど、下りやウッズは最高ですね。

    続々と戻ってくる。

    M山君もマシントラブルがあったけど、何とかって感じだったな。

    C念さんも順調に。

    隅D君も順調に。

    HADAさんも怪我してるけど、参戦。

    ウチの子供も順調に。

    写真は順番がバラバラだけど、

    子供の携帯でも写真を撮っておいて、というので、

    自分のカメラはこれ1枚しかなかった。

    序盤は、調子良く、隅D君よりも前で周回。

    おー、これは、ひょっとして勝つんじゃないの?

    初JNCCなのに、負けちゃう訳?隅D君・・・

    と思ったけど、そんな事もなく、

    3周目かな?前走者が転倒して、その時に人を轢いてしまったらしい・・・

    その人は先に走り始めたみたいだけど、

    自分のエンジンが掛からず。

    といった事のようでしたね。

    隅D君の前を走ってたら、無給油でトライしようかと思ったけど、

    だいぶ差がついてしまったので、

    念のため、途中で給油する事に。

    半分過ぎぐらいで、PITインさせて給油。

    用意してた3Lを入れても満タンにはならず。

    あら?これは、やっぱり1タンクだと足りないのかな?

    SXのタンク小さいからなー。

    やっぱりEXC系のタンクが欲しいですね。

    JECだと要らないんだけどな。

    その後もタイム的に見てに、ペース上がらずで、

    結果的には隅D君には勝てずに、クラス88位。

    真ん中より上にはいけませんでしたね。

    まぁ、初JNCCだし、そんなもんでしょう。

    JECライツでの走りだと、タイムアタックでは、

    もっと良い走りしてるけど、

    アベレージで長い時間走るのは、まだまだ慣れが必要ですね。

     

    写真撮り忘れたけど、

    お客様が他のライダーに突っ込まれたらしく、

    アルミの社外ステップが割れて無くなってしまった。

    ステップは試乗車から拝借して、レースは続行したけど、

    もう終わりの時間でしたね。

    怪我がなかったので、良かったですが、

    レース終わってみると、仲間内が接触したようでした。

    そちらは、クラッチカバー割ってリタイヤ。

    あれだけ台数いるのに、知り合い同士とは。

    注意してても、やる時はやってしまうので、仕方ないけど、

    お互いに怪我がなかったので、良しとしましょう!

     

    FUNクラスも無事に終わり、後はお楽しみのCOMPクラスを観戦するのみ。

    事前アナウンスで、今回話題になっていた成田選手や富田選手が

    お仕事の都合でDNSになってしまったようでしたが、

    まぁ、仕方ないね。

    でも、出る気があったんだから、またの機会があるかもしれない。

    JECにも、ぜひ参戦して欲しいですね。

    とはいえ、AAGPですから、GNCCからの派遣ライダーもいるので、

    楽しみは尽きない。

    GNCCは、トップライダー以外は名前知らないけど、

    誰が来たって、速いに決まってますね。

    キャンセルになってしまったといえ、

    熱田選手や、

    能塚選手は予定通りの参戦。

    楽しみだー。

    中学生だった頃からJNCCで見てたので、何か不思議だけど。

    ベータチームのエースになってきた齋藤選手。

    同じく、ベータが見慣れて来たレン選手。

    のぼり背負ってウイリー。ウケるね。それだけ自信があるって事だ。

    やるね!

    他にもMX界からの刺客多数参戦。

    今回かなり豪華です。

    そして、スタート!

    デッドスタートに強い2ストセル付きという事で、

    必ず絡んでくるレン選手。

    でも、今回は渡辺学選手だったかな?

     

    全クラスのスタートを見てから、

    しばらくしたら、もう1周してきた。

    学選手がトップだったね。

    何か、その走りには気合が感じられる。

    続いて、チャンプ小池田選手で、次が健二さん。

    あれ、外人ライダーは?

    今回はお手伝いもないので、観戦モード。

    早速COMPガレへ向かいます。

    遠いねぇー。歩いてくると。

    今回から、Rクラス以外はマストとなった事で、

    混雑が予想されました。

    ここでミスをしてしまうと、

    大幅に遅れてしまうし、その後の走りに必ず影響出てきますからね。

    勝負の分かれ目になるかも。

    とは、言いつつもトップ陣は、シッカリと登っていきますね。

    学選手は、直前にあったフリーライドの時も

    シッカリとガレ場を攻略してたみたいで、

    かなり速い。

    最初は、250かと思ってたけど、

    健二さんは125Xだったんですね。

    たぶん1速だと思うけど、全開全開全開!って感じ登ってた。

    チャンバー変えてるし、音ですぐに分かる。

    カッコイイねー。

    序盤は何かあったのか、外人ライダーさんは出遅れてましたね。

    ガレ苦手なのかな?

     

    ラインを外してしまうと、難しくなるし、

    ミスするライダーも多数。

    それでも、昔みたいに超大渋滞って感じにはなりませんでしたね。

    最初の爺ガ岳の頃は、すごかったですから。

    やっぱり、ライダーの経験値も上がってるし、

    難所系タイヤもたくさん出て、レベルは全体的には上がってるんでしょうね。

    MX系のライダー達もさすがの能力で登っていきますが、

    やっぱり振られてる感じだったかな?

    足回りも合わせてる訳でもないだろうし。

    写真は取れなかったけど、

    振られて、右端の方の轍に向かっていったと思ったら、

    轍の壁をバンク代わりにして、

    曲がって違う方向へ走って行ったりと、

    魅せてくれましたね。

     

    COMPガレは、たくさん見たので、

    下りながら、ロックンロールリバーへ。

    今回、個人的に印象に残ったのが、

    COMP−Aの神馬選手。

    めちゃくちゃ速いなぁー!

    COMPガレも勢いあるし、ロックンロールリバーも速かった。

    AA昇格は、すでに決めてたのかな?

    今回は、Aで優勝で、総合でも8位!

    やるねー。

    来年からは、AAクラスか。

    おめでとう〜!

     

    レースも終盤になり、

    チャンプ小池田選手は怪我の影響か、

    ジリジリと後退。

    リタイヤしちゃったのかな?

    学選手が気合の走りでぶっちぎり!かと思ったけど、

    遅れていた外人ライダーが、ペースアップ。

    どんどん順位を上げて、

    確実に近づいてきてる。

    このままだと、追いつくかも・・・

     

    しかし、最後はスタミナが切れたのか、

    最終周でペースダウン。

    ラップタイム見る限り、

    中盤から後半へ掛けては、

    学選手よりペースが速いんですよね。

    序盤にリードを築いた学さんの作戦も良かったんでしょうね。

    優勝かつ、小池田選手が3位以下だったかな?

    年間チャンピオンのハードルは高かったみたいだけど、

    見事、逆転して、学選手がチャンピオンを獲得。

    しかも、ゲストライダーを破って!という最高の形。

    おめでとうございます〜。

     

    いや〜、楽しかったですね。

    今年はJECとエリア戦と8耐ぐらいしかレース出てないから、

    速いライダーの走りを見る、

    そんな機会が無かったんですよね。

    改めて、トップライダーの走りを見ると、

    すさまじいね。

    序盤の学選手、小池田選手、健二さんが3人連なって走ってる

    ゲレンデの下りとかね、

    ギャップあるのに関係なくスロットル開け開けなのね。

    ルーストで前見えてないじゃん。

    と思うんだけど。

    今は時間が短くなったとはいえ、

    ゴールで約2時間半以上。

    休む間もなく、走り続けるんだから、

    JNCCはキツイですね。

    COMP出てるライダーは凄いです。

     

    見てると、走りたくなっちゃいますね。

    来年は何回か出るかなー。

    もちろんFUNクラスだけど。

     

    JNCCも終わったし、

    後は、自分のレースの最終戦となる

    JECのSUGO2DAYS。

    こちらも楽しみだなー。

    今回みたいに晴れると嬉しいな。

    ※コレ書いた後だったので、追加ですが、

    渡辺学選手は、JECの最終戦のSUGOにエントリーしてましたね。

    過去にも出てるんですが、随分と前だし、

    IAクラスでは初かな?

    ファイナルクロスもやる事になったし、

    超楽しみ〜。

     

    そんなJNCCの最終戦のAAGPでした。

    おしまい。

     

    中古車情報!

    Beta RR50 Factory

    レース未使用で、公道走行のみの車体です。

    ご興味ある方がいたら、ぜひ〜。

    詳細はお問い合わせください。

     

     

     


    コメント
    コメントする