プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

JNCC第4戦 爺ガ岳に行ってきました!レース当日編。

0

    こんにちは。

    JNCC爺ガ岳の続きで、ようやくレース当日編です。

    昨日までの雨がウソのような晴天になりました。

    でも、路面はまだ濡れてる・・・

    どうなる事やら。

    準備もバッチリ整ったので、たまーにしか撮らない集合写真など。

    今回は、M岡さんがCOMPに参戦なので、撮影してもらいました。

    さて・・・

     

    今回は、自分はいつも通りですが、FUN-Bクラスでエントリー。

    過去には全戦出ていたので、シングルゼッケンな時もありましたが、

    昨年もちょっとしか出てないし、成績もパッとしないので、

    現在のゼッケンは#86。

    スタートは一列目取れませんね。

    今回も懲りずにGo-Proを装着したので、お時間があれば・・・

     

    事前にレンズを交換したので、やっぱり映像がクリアになってる〜。

    もちろんスタートは前に出る事もできず、

    中盤かな?埋もれてスタート。

    実力的に近いライダーが多い訳だし、

    スタート直後のみんな元気な時間帯で、

    ストレートも皆速いねー。抜けない。

    心配していた路面の方は、全然問題なし。

    埃も立たないし、飛んでる土も水分含んでいるけど、

    べちゃって感じしないし。

    これは、ベスコンではないでしょうか?

    ロックンロールリバーを使わないので、すぐにゲレンデに戻ります。

    ゲレンデみんな開けていくなー。当たり前だけど・・・

    すると、ちょっと石がコロコロしてる所で、転倒。

    部分的にちょっと滑るのかな。

     

    そして、勝負所になりそうなウッズに到着。

    なるべく右側の赤テープから離れないように走ろう!

    と、思っていたはずが、

    実際に走ってみると、そんな余裕なし。

    見た目には、大した事ないように見えますが、

    やはり登りという事もあって、けっこう滑る。

    特に速度が落ちてしまった場合ですね。

    完全に停止してしまうと、場所によってはリスタートが難しそう。

    ウッズ内で、けっこう手こずってるライダー多め。

    下見したのも意味がないぐらい、あっち行って、こっち行ってを

    繰り返し、進める方向に登っていくのみ。

    けっこう長いぞー。このウッズ。

    そうこうしていると、ようやくウッズ脱出。

    あー、腕にきたなー。これは・・・

     

    その後の登りでショートカットラインがあったけど、

    何か難しそうなので、とりあえずスルー。

    ガレ場も大した事なく、FUNガレも下りだし、

    けっこうスピードレンジ高いのかも。

    後半は、特に難しい所はなし。

    そして、1周終わり。クラス23位。

    うーん、微妙・・・

    続く、2周目。

    ウッズ内が、さらに混雑している様子。

    いやー、これは空気少し抜きたい感じだ。

    どっかのタイミングで空気抜こう。

    止まるか、転んだら空気を抜こうと思ったけど、

    そのまま2周目終了。クラス17位。

    そして、悩んだけどピットイン。

    リアの空気を抜きました。

    まだ序盤という事もあり、後続にけっこう抜かれる。

    あー、さっき抜いたライダー達が行ってしまう・・・

     

    しかし、空気を抜いたからには、ウッズ内が絶好調のはず。

    と期待してたけど、3周目終わってもクラス17位。

    いやいや、これは抜かれたライダー分をちゃんと抜いてるって事で。

    そして、淡々と4周目も終わり。

    あれ?順位変わらず17位なんですが・・・

    でも、だいぶコースにも慣れてきた。

    ウッズ後のショートカットも試しに行ってみたり。

    ようやく前との差が縮まってきたのか、

    5周目終えた時点で、クラス14位。

     

    しかし、この辺から、何か気になる事が。

    リアが滑る気がする。

    この感触はパンクしてる気がする。

    まぁ、リアだから気にしない事だ!とプッシュを続ける。

    すると、6周目終了時点では、クラス12位に浮上。

    おー、もうちょっとで10位以内だぞ。

    1時間経過したぐらいだから、あと何周かあるし。

     

    だが、しかし。

    滑るなー。ぐらいだったのが、加速しない。

    まっすぐ走らない感じに。

    特に少しキャンバー気味に走るゲレンデがシビれる。

    コンディション良いから、キャンバー気味と言っても、

    本来なら何の問題もないぐらいの感じなのに、

    ズリズリとリアが低い方に引っ張られる。

    かなりハンドルを切ってる状態じゃないとまっすぐ走らない。

    こ、これは・・・

    ビード落ちたっぽいな。

     

    ガレ場なんぞ、かなり厳しい。

    リアがゴツン、ゴツンと嫌な感触がする。

    来週JECもあるし、やめようかな・・・とリタイヤが頭をよぎる。

    そして、7周目が終了。

    あれ?11位になってる。

    かー、でもL1が出なかったから、あと2周あるのかー。

    頑張れば、何とかなるかな?

     

    そして、同一ラップらしきライダーとバトルしつつ、

    ウッズ内で抜いたはず。

    が、ゲレンデでやられる。

    立ち上がりで振られる〜。

    キャンバーっぽい所は徐行なレベルになる〜。

    そして、ようやくL1が出される。

    この8周目終了の時点で、13位。

    いやー、厳しい〜。順位落ちたなー。

     

    リアの振られと滑りは、どんどんひどくなる。

    最終的に後半の下りゲレンデで黄色ゼッケンに抜かれるも

    ついて行く事ができない。

    そして、そのままチェッカー!

    13位のままでした。

    一回抜いたんだろうけど、最後に抜かれた人は、

    やっぱり同一ラップだよなー。

    レース後にタイヤを見てみると、

    うわぁー!

    タイヤ外れちゃってるよ・・・

    リム交換したばっかりなのに・・・

    まぁ、仕方ないですね。

    空気抜き過ぎちゃったかな?

    X-Trainer250にしてから、パンクする時はするから、

    軽いしノーマルチューブで良いか〜と、そのままだったんですよね。

    タイヤは、今回AT81EX(新品じゃないけど)だったんですが、

    ここの所、パンクしてなかったから、忘れてたけど、

    柔らかタイヤでパンクしたら、そりゃ厳しいですね。

    残念という事で。

    リザルト。

    またしても、鈴蘭に続き、ショボショボな結果だった訳ですが、

    自分が遅くなってるのか、皆が速くなってるのか、

    何か自分の実力がこの辺の順位の気がしてきた。

    ガックリ。

     

    そんなヘタレなレースは終了したので、COMPのお仕事頑張るぞ!

    タイミングが悪く、元気が無さそうに見えるM岡さんの

    レース前の雄姿をパチリ。

    実際、前日の雨の下見で具合が悪いようですが、初COMPはいかに?

    AAライダーの整列も完了!

    天気最高です!

    塾長も準備万端!奥様に傘を差してもらうなんてステキ〜。

    ウチは絶対にないな。

    そして、テ〜ンセカンっ!

    あー!塾長とレン君がいつも通り、前に出たと思ったら、接触!

    その好きにイン側から学さんがホールショット。

    Aクラスも無事にスタート。

    オシャレイカチなO月さんは、FUNにSRで参戦してましたね。

    写真撮ったはずなのに、どっかいってしまった・・・

    そして、Bクラス。

    おー、T田さんもイイ感じ。頑張れ〜。

    そして、ウブカタジャパンから唯一のCOMP参戦ライダーM岡さん登場。

    ゼッケン最後尾のはずだけど、なぜか一番アウト側で1列目にいたし。

    おー、何か良いポジションにいるぞ。

    良かった。無事通過していきました。

     

    オープニングラップは学さんだったかな?

    すぐ後ろにチャンプ小池田選手。

    二人ともスプリントのごとく開け開けで行ってしまいました。

    後続は、この時点ですでに差をつけられていましたね。

     

    とりあえず無事に1周目を終えて戻って来てねー。と、

    M岡さんの無事を祈っていると・・・

    何と、1周目で9位で戻ってきてる。

    マジか!すごいな。

    ピットがあるので、離れられないけど、M岡さんの写真撮ろう。と

    待っていると・・・

    お、来た来た。

    頑張れ〜。

    声援に応えなくても良いのに、こちらに反応するばかり、

    転倒!

    そして、キック連発。

    セル欲しい〜と叫んで、行ってしまいました。

    余計な事したね。ごめんね。

     

    途中、ナグモータースさんがハンドルポストが緩んだりして、

    ピットイン。

    ハンドル外して、ポストを締め直して、無事ピットアウト。

    今回は久しぶりに怪我から復帰のAA1の#18石井正美選手も

    シェルコに乗り替えて初参戦でしたが、

    シェルコさんが来れないみたいで、PIT作業を手伝う事に。

    塾長の給油の後に、石井さんも無事に給油。

    T田さんも無事に給油して、ピット作業も無事にこなす。

    フサベル時代のディーラーのワーロックさんの所から

    参戦のフサベルFE250のライダー(昔からお友達ですが)も

    ラジエター噴いたようで、給水です。

    お隣のヤマハピットの方が水を分けてくれました。

    こういうの嬉しいですねー。

     

    そんなこんなで、レースも終盤。

    途中から単独でトップに立ったハスクバーナの#1小池田選手が、

    やはり強く、後続を寄せ付けない走りで、今回も優勝!

    うーん。強いねー。

     

    そして、序盤入賞圏内を走行していたM岡さんは、

    途中順位を後退させるも、

    後半盛り返して、

    な、何とCOMP初参戦にして、

    初の入賞となる9位でレースを終える事が出来ました。

    やったね!トラックに乗った事ある人になりました。

    どうよ!な感じ?

    もう、今のKTMに乗り替えてから、ガンガン練習してるからねー。

    やはり練習や努力は裏切らないんですね。

    おめでとうございます!

     

    そんな爺ガ岳のレースでした。

    土曜は雨がたくさん降って、どうなる事やらと思ったけど、

    稀に見るベスコンとなりましたね。

    楽しかったですねー。

    レースの翌日。

    バイクを洗うにも外れたままではなぁー、という事でタイヤ外す。

    チューブボロボロだし。

    タイヤも、ビードのワイヤーが露出しまくり。

    ありゃー。無理させてしまいましたね。

    ゴメンよ〜。

    しかし、さすがのDID強リム。

    残念な傷はチョイチョイついていましたが、

    歪みはなさそうだ。

    良かった〜。

     

    さて、JNCC爺ガ岳も終わりましたが、

    今度の週末はJEC第二戦の中日本大会inコスモスポーツランドです。

    エリア戦も兼ねている訳ですが、

    もう超エントリーが多くなった激熱のNクラスが注目ですね。

    台数多くなったもんだから、

    なんとIA/IB/Wの3クラスとNクラスは時間を分けて行う事に。

    しかもNクラスが後にレースやるみたいね。

    自分のレースが終わってから、観戦というか応援とサポートも出来ちゃうね。

    こりゃ、楽しみだぞ。

    またブログにアップするので、お楽しみに〜。

     

    おしまい。

     

    ブログランキングの参加始めました!
    下記のバナーをクリックしていただくと、ランキングに反映されます。
    クリックすると、ブログ村のページが表示されます。
    (表示されたページで再度ご覧いただく必要はないみたいです。)
    宜しくお願いします!
    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    ウブカタ・ジャパン(2月より新店舗!)
    〒243-0426
    神奈川県海老名市門沢橋1-4-24
    TEL 046-204-9394
    FAX 046-204-9395
    代表:産方 卓也
    ホームページ http://ubukata-japan.com/

     

     


    コメント
    コメントする