プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

JNCC第3戦 ワイルドボア鈴蘭に行ってきました!

0

    こんにちは。

    前回のJEC広島に続き、2週連続でレースです。

    今度はJNCCで、第3戦のワイルドボア鈴蘭です。

    2週連続で、またお店は週末開いていないという、イカンです。

    でも、今回はエントリーしてますが、メインはCOMPクラスのサポートです。

    トライアルの全日本選手権とJNCCが開催日程が同日なんですよね。

    そんな訳で、Betaチームの本隊はトライアル会場へ。

    代わりに自分がサポートです。

    と、いう訳でCOMPはお仕事ですが、FUNクラスに出てきました〜。

    会場となる鈴蘭高原は岐阜県で、ほうのきと近い場所ですね。

    どうしても高速下りてからの下道時間が長いので、遠く感じちゃいますね。

    到着して、テント設営。

    JNCCはワークスピットが別になるから、テントもう一つ出してるけど、

    場所が別なので、何か少し寂しい。

    何か、赤いBetaに混ざって、青いのが・・・

    さて・・・

     

     

    会場入りしたのは、レース前日となる土曜日の10時ぐらい。

    雨です!

    雨嫌ですー。

    まぁ、自然には勝てません。

    この前日となる土曜日は、Betaのパーツ担当こと、高橋さん(土偶さん)が

    お誕生日だったようで、

    ロッシさんからケーキのプレゼント!

    ステキですね。こういうの。

    母の日用のケーキだったけど。

     

    そうそう、今回は何と日本が誇るハードエンデューロの覇者!

    ロッシこと高橋選手がJNCCにエントリーしてたんですねー。

    過去にも出場した事あるらしいんですけどね。

    今回もAクラスでエントリーしたのに、何故かAAでエントリー受付されてるし。

    しかも、殴り込みとかホームページに書かれてるし。

    と、本人はボヤいておりました。

    それだけ有名人になったって事と、ハードエンデューロも認知されたって事でしょう。

    でも、こうなると主催者の気まぐれ?が入ってるような・・・

    現役MXIAとか、もしくは過去のIAランキング何位以内とかは、

    AAからエントリーで良いんじゃないの?

    昇格狙って参戦し続けてるライダーは困っちゃいますよね。

     

    話は戻りますが、もうね、この日は雨雨雨。

    小ぶりになる事もあったけど、ずーっと降ってる。

    そんな訳で、コースもグチョグチョ、人も集まらないという事で、

    試乗会は中止に。

    雨で下見行った後に着替えて、乗る気合のある人も少ないでしょうしね。

    そんな訳で行く気も無かった下見に少しだけ行く。

    ちょうどロッシさんとお友達(ハード系のライダーかな?)が下見に行くというので、

    ご一緒させてもらいました。

    雨だし、カッパ着て行ったから、登りばっかりで暑い。

    みんな頂上目指して歩いて行ったけど、もう疲れた。と、

    一人途中離脱。

    これがアダになったかな?

     

    夕方には雨も止んでくれました。

    日曜の予報は晴れだから、良くなる事を期待しましょう。

    そして、いつも通り、みんなと楽しい夜を過ごして、土曜日は終了。

     

    そして、レース当日。

    青いバイクはフサベルでした。

    懐かしい感じの昔乗ってたリポビタン号なんですが、

    車体は別の物で、外装だけ移植したやつです。

    TE125に代わりはないけど。

    JEC広島の時に書きましたが、Betaのクロストレイナーのサスを出している間、

    当然バイク乗れない訳です。

    ですが、ちょうど下取りで入庫してきたTE125がいたので、しばらくそれで遊んでいました。

    そしたら、やっぱり昔乗ってたのと同じTE125という事だけあって、

    シックリ来る!

    低速がドンっ!と来ないけど、回せば速いし、何より軽い。

    セルはないけど、やっぱり良いバイクですねー。

    かなり大事にされてたのか、キレイな車体だし。

    久しぶりに乗るWPのサスもBetaのサスとは、かなり性格も異なるけど、

    乗り易い!

    しかも、フサベルしか装着されなかったけど、WPのクローズドカートリッジを

    エンデューロ用にセットしたフォークだからねー。

    文句なし。

    広島と2週連続でレース出るのも何だかなー。

    というのと、単純にフサベルでも出たくなったので、

    今回のJNCCは、このTE125でエントリーしておきました。

    どうなる事やら。

     

    FAクラスに昇格してからも、絶好調のS井君。

    今回も総合行っちゃうか?

     

    いつもJNCCは何故かスタート前の整列に間に合わず、

    ゼッケン通りにスタートエリアに行ける事が少ない。

    今回は、トイレも近くにあって、ちゃんと行ったし、

    準備はバッチリ!

    そこにロッシさん登場。

    最近良く見かける腕上がりを予防する4Arm Strongというやつを

    試さない?との事。

    まだ時間大丈夫だろう〜。

    腕にはめて、クルクルネジを締めあげて、

    腕曲げたり、手首を反り返してしてストレッチ。

    い、痛いっすね。コレ。

    ちょっと痛いぐらいでやるんだよー。

    写真のあたりで、三角形になるように3箇所。

    と腕の側面あたりもやって、計4箇所かな?

    反対の腕もやって・・・

    どうなんだろうか?

    特に分からりませんが・・・

    効果は後ほど。

     

    さて、急ぐか。

    あらー、もうFCクラスが入場してる。

    やってもうたねー。また。

     

    まぁ、どうせ1列目は無理なゼッケンだから、まぁいいか。

    そして、スタート!

     

    今回も動画撮影しておきました。

    いやー、今回はやってしまいました・・・

    スタート直後にいきなり転倒。

    前でも転んでたみたいですね。それで急に前がバタバタと止まり、

    避ける事が出来ませんでした。

    まぁ、でもそこは全然問題ではありません。

    タイヤなめてましたねー。

    今回は、というかいつもですが、リアはツーリスト。もちろん中古。

    フロントも中古。

    序盤は、かなり滑りました。

    そして、ショータイムというギャラリーがいる坂も失敗。

    これはタイヤもありますが、自分がビビったからですね。

    動画にも入れてありますが、そのショータイムでの失敗。

    和田屋の和田ポンが撮影してくれてました。

    上に置き去りにしたバイクを拾いに行くも、登れません。

    ギャラリーの方にバイクを少し落としてもらい、キャッチ。

    あーあ。

    引きずり降ろしてる所で、バイクに仕返しされました。

    挟まって動けません。

    そんな事してると、また上から人も降ってくる。

    ギャラリーの方に助けてもらいました。

    二度と来るか〜。と逃げ出しました。

     

    このショータイムの迂回路も掘れて掘れて大変でしたね。

     

    さらに、この周では頂上付近の渋滞ポイントだった池みたいな所でも、

    あわや水没か?という感じでハマるし、良い所なしです。

     

    しかし!ショボボーンと走り続けていると、

    今まで苦労してたキャンバーの下りもラインが選べる程に路面も回復。

    すると、今までスロットル開けれなかったのがウソのように

    順調に走れるように。

    渋滞ポイントも良さげなラインを見つけたので、スイスイ。

    急にやる気出て頑張り出すも、

    さすがに前の方のライダーは、とっくに逃げられていましたね。

    今回、トランスポンダーの不具合とかあったみたいで、

    自分が走りながら見てた順位より最終的には落ちてしまっていましたが、

    まぁ、仕方ないですね。

    後半はブンブン走れたから、バイクは良かったんですけどねー。

    準備と人間の方がダメでした。

    結果は、クラス14位。

    入賞はしたいなぁーと思っていたのに。

    2周目とか27分とか掛かってます。トホホ・・・

    バイクは良さげだっただけに、残念ですね。

     

    そうそう、4Arm Strongの効果ですが、

    そもそも、自分はあんまり腕上がりしないタイプだと思います。

    腕上がらない時もあります。

    腕が上がっても、だいたい序盤で、イカンイカン。腕に頼り過ぎと、

    少し気にして走ってる間に乗れてきて、

    その後は腕上がりしない。そんなパターンが多いです。

    今回の鈴蘭は登りが長い分、腕上がりはしやすいシチュエーションだったと思います。

    序盤で、あー、これ来たかな?腕上がり。

    何だよ、効いてないんじゃないの?

    と思ったら、腕上がりますよ。そろそろ。の一歩手前の感じが

    しばらく続きましたね。

    ん?腕上がりかと思ったけど、そうでもないなぁー。

    何かちょっと張ってる感じはあるけど、平気って感じ。

    少しの間、そう感じてましたが、その後はそういう感覚も薄れ、

    結果的に腕上がりは今回はしませんでした。

    終わった後に、ロッシさんに感想を聞かれ、同じような事を

    お話すると、それは効果を体感してますね。との事でした。

    少し、筋肉を張るような感じなるみたいですね。

    自分は、あまり気にしてないぐらいのレベルですが、

    腕上がりに悩むライダーには、もっと効果があるかもしれないですもんね。

    レース会場とかで出展してたりするから、

    遠慮しないで、試させてもらうと良いですね。

    そんな感じでしたよ。

    あんまり、参考にならないかな?

    レース前にやるのはもちろんみたいですが、

    普段の日常でもストレッチがてらやると、効果も上がるとか。

     

    そんな久しぶりのJNCCのFUNクラスでしたが、

    午後からは、お仕事です。

    ロッシさんも準備OK!

    今回、少し久しぶりに出口選手も復活。

    同じBetaディーラーのナグモータースさんが手がけたXR600!

    けっこうキツクないかい?

    さすがに・・・

    もうAAライダーも板についてきた感じのフレアライン塾長と

    ロッシさんの2ショット。

    AAライダーの入場待ちの一コマ。

    良いねぇー。

    ランキング順に呼ばれるようになったから、

    塾長も早目に入場!

    おー、ウイリーしてる。カッコイイ〜。

    横から撮れば良かった。

    と、いう事でロッシさんは移動して撮影。

    スローウイリーで決めてくれます。

     

    スタートだけ、ちょっと撮影。

    おー!

    ついにやってくれました。

    塾長〜!

    AAでホールショット。

    いやー、カッコイイね。ホント。

    ロッシさんはノンビリと行くと言っていましたね。

    ワークスピットのお仕事がメインですからね。

    観戦したいけど、大人しくPITで待機です。

    コースは、だいぶ乾いてきたとはいえ、難しいコンディション。

    FUNでも相当掘れてしまう状態でしたからねー。

    それでも上位陣は問題なく周回してたのかな?

    特にマシントラブルも起こらなかったので、

    予定通りの給油とゴーグル交換などして、PIT作業は問題なし。

    塾長も順調に周回を重ねます。

    ロッシさんも慣れない?JNCCでも問題なく周回。

    もっと荒れてれば、展開が変わったかな?

    ナグモータースの長嶋さんも順調順調。

    人が倒れてる!と思ったけど、違いました。

    ローアングルで撮影していたようです。

    寝て・・・ないと思います。タブン。

     

    レースは、やはり小池田選手がトップを死守。

    渡辺学選手が追い上げますが、追いつかず。

    1位 小池田選手

    2位 渡辺学選手

    3位 鈴木健二選手

    もう、この辺は安定な感じですねー。

    4位 斉木達也選手

    難しいんでしょうけど、斉木選手には頑張ってもらいたいですねー。

    5位 斉藤祐太郎選手

    おー、久しぶりの参戦ですが、5位ですよ。やるねー。

    6位 石戸谷蓮選手

    レン君は、斉藤選手にヤラレてしまったかな?

     

    そんなリザルト。

    塾長はAA1で11位ともう少しでシングルフィニッシュ。
    ロッシさんはAA1で15位でした。

    ロッシさんは、また8月と言ったかな?

    昨年も行ったTKOという海外でのハードエンデューロに

    リベンジしに行くみたいですね。

    楽しみですねー。

    ホント、ライダーの皆様お疲れ様でした。

     

    いやー、それにしてもCOMPクラスは大変そうですよねー。

    まぁ周回するだけなら、問題ないだろうけど、

    3時間近く飛ばし続けるのは、相当でしょうね。

    やっぱりFUNクラスで良いな。

     

    そんなJNCC鈴蘭でした。

    さて、次回は?

    もう1ヶ月を切ってるけど、6月11日(日)に爺ガ岳ですねー。

    もう何回も走ってるけど、近い方なので、ついついエントリーしてしまいます。

    お客さんもいっぱい出るからね。

    でも、その翌週がJECの第二戦の富山なんですよね。

    うーん、また大変だな。

    今度は晴れてドライが良いなぁー。

     

    おしまい。

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする