プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

JNCC最終戦のAAGPに行ってきました。その

0

    こんにちは。

    ブログの更新が久しぶりなのは、ここ最近のいつもの事。

    もうちょっと更新しないといけませんね。

    イベントばかりのアップになっていますが、

    JNCCの最終戦となる爺ガ岳のAAGPに行ってきました。

    早いですねー。

    もう最終戦で、11月ですよ。

    今年も終わりが近づいてきたって事ですね。

    そんなAAGPですが、最初は自分のマシンのBeta RR2T250で参戦を

    予定していましたが、

    念願の?ヤマハWR250Rが下取り車としてウブカタジャパンに

    やってきたので、急きょ、WR250Rにチェンジして参戦する事に〜。

    見覚えある方もいるかもしれませんが、

    JNCCに行こう!なんて動画や、

    ここのところ、カッコイイJNCCの動画をアップしてくれている

    お客様のマシンですねー。

    イエローのストロボカラーの限定車になるんかな?

    そんな訳で、このWR250Rで参戦です。

    まずは、その準備から。

    さて・・・

     

    まずは洗車から。

    M岡さんが乗っていた時から、ちょくちょく触ってはいたけど、

    気になる所をチェックチェック。

    軽く整備など。

    基本自走だったM岡さんでしが、今回は自分が走るのと、

    自走じゃないので、余計な物は外していきます。

    ウインカーやヘッドライトなど不要な物は外す。

    ヘッドライトは外した所を適当な板で埋める。

    スイッチボックスも外す。うーん、スッキリ。

    チェーン交換の時に交換しましょう!と用意してたけど、

    使ってなかったチェーンガイドやスライダーなど交換。

    スライダーは壊れてたんですよね。補修してたけど。

    スライダーが減り過ぎると、スイングアームがガリガリになるので、

    要注意。チェーンの管理がキモですね。

    本格的な整備は時間もないので、

    タイヤ交換ついでにちょっとだけ手を加える。

    キャリパーともグリスアップ。

    ゼッケンなども用意して、とりあえずテスト走行してみよう。

    そして、いつもの河原で走ってみる。

    うーん、重いぞ。やっぱり。

    スイッチボックス外したのは良いけれど、クラッチスイッチは、

    外すだけじゃダメなのね。

    ニュートラルしかエンジン掛からないぞ。

    サスも抜き抜きになっていたので、ギャップが苦しい。

    とりあえず標準にしてみたら、まぁ、何とかなりそう?

    戻って、改善してみる。

    クラッチスイッチは、短絡させたら、ギア入っててもエンジン掛かるようになったぞ。

    AISだっけ?

    コレも外してみると、すでにエンジン側はメクラキャップが入っていて、

    無い状態と同じでした。

    という訳で撤去。けっこう重いぞ。

    マフラーも変更されているので、

    すでにこちらも意味がなかったEXUPのモーターも外してみる。

    何かエラーが出るらしいので、そいつもキャンセル。

    スッキリ。

    それから、本番ではサイドスタンドも外す予定。

    サイドスタンドスイッチは、以前にカットしていたけど、

    スタンド本体が重いので、ギャップでかなり動いてるよ。と

    お客さんに言われたのもあって、外す事に。

    メッチャ重たいね。サイドスタンドは。

    河原ライダーはお世話になってる方も多いだろう、

    美味しい焼肉屋さんのペリカンさんがお店に顔出してくれた時に、

    ステッカーをいただいたので、貼ってみる。

    いいねー。

    何か、保安部品を外したら、随分とレーサーライクに。

    いいんじゃないの?

    目標は高く!

    FUN-Bクラスで、

    入賞

    市販車クラス優勝

    クロスオーバーのWRクラスで優勝

    そんな三冠を目指すぞ。と意気込んでみる。

    どうなる事やら・・・

     

    そんな準備を終えて、いざ爺ガ岳。

    相変わらず賑わってますな。

    今回は話題の中心だったホンダさんブース。

    ほほう・・・

    これがCRF450RXですか。

    セル付きってやつですね。

    それ以前に、新型の形自体と、色味がカッコイイねー。

    赤白より、赤全体の方がカッコイイ気がするぞ。

    これが試乗できるらしい。

    ジャンキーが言ってたけど、アメリカでもまだ発売してないから、

    激熱なんですよ。と言ってたね。

    同じ赤でも、こっちはBetaブース。

    今回はBetaじゃないからなー。

    とか、そんなの関係ないけどね。

    ヤマハブース。

    今回は、自分ヤマハマシンですから、

    何かお世話になる事あるかな?

    ハスクバーナ。

    増えてきたねー。ハスク。

    JECでも、まとまってるし、JNCCでも多くなってきてる気がする。

    そして、KTM。

    個人的には、同じ新型でもKTMの形の方が好きだなー。

    シックスデイズよりもSTDモデルのオレンジが良いな。

     

    そんなこんなで、ウロウロしてると、AAGPはお馴染みになりつつある

    ワイルドクロスというエリア別チームのリレー選が行われる時間に。

    レース前日に本戦とは無関係なレースをやるというのは、

    何か意味ないというか、コンディション悪かったら嫌だし、

    個人的には出る事には全く興味がないけど、

    見るのは別だねー。

     

    けっこうな人数になっています。

    レースでは使わないジャンプスポットを使うので、

    そこで見物する事に。

    ジャンプとエスケープがあって、

    ジャンプは規定の白線を越えないと、

    20秒のストップペナルティーとなるようだけど、

    けっこう距離あるぞ。

    自分だったら、飛べそうな気がまったくしない距離でした。

    しかもフラットな部分に着地だし。

    おー、怖い。

    最初はレディースが第一出走みたいでしたが、

    現役のモトクロス全日本レディースに参戦してるライダーは、

    失敗もあったけど、飛び切ってたねー。スゴイ!

    そこから、FUNクラスなメンバーとかにチェンジしていくと、

    途端に飛べない人続出。

    コレ、今回FUNクラスで総合優勝を果たした

    S井君のジャンプ。

    YZ125で完全に飛び切ってたね。

    後半のライダーは、さすがに速さもあるし、上手さもあるので、

    飛び切るライダーも多かったね。

    危なかったライダーも多いけど。

    コレ健二さん。

    IAワタライさん。

    小池田さん。

    そんで、これが今回の招待選手のボリンジャー選手。

    上記の人達は、ジャンプもしながら、速度も速いねー。

    これ、健二さんのジャンプ。

    当たり前だけど、余裕だし、速い。

    こっちは、小池田選手のジャンプ。

    EXC−Fだろうが、上手い人は関係ないね。

     

    最初は盛り上がって見たけど、

    一人あたりの設定周回が長過ぎるのと、

    差が付き過ぎて、順位も全く分からない。

    これは、毎年の事だから、もうちょっと工夫すれば良いのにね。

     

    さて、ワイルドクロスも終わり、試乗会の時間。

    混むだろうな〜と思いつつも、

    先のホンダさんの新型のCRF450RXが試乗車であるという事なので、

    着替えて準備。

    とりあえず、一番慣れているBeta号を試乗させてもらい、

    コース状況と普段の感覚を思い出す。

    おー、さすが新型だけに一番人気のようです。

    けっこう並んでる。

    ここは我慢して待つべし。

    でも、2台試乗車あったから、しばらく待ったら順番が回ってきました。

    どれどれ。

    毎度の事ですが、超個人的な感想なので、

    ホンマかいな?な程度で読んでくださいね。

     

    450といえども、モトクロッサーがベースなだけに

    大きくはないし、重くもない。

    これは前のCRF450Rだって同じ事。

    違うのは、ボタン一つでエンジンが掛かる事ですね。

    走り出してみると、さすがに450佞辰憧兇犬任垢諭

    が、めっちゃ滑る。

    コンディションはドライだけど、ちょっと岩が覗くような路面だからかな?

    ボリンジャー選手がワイルドクロスで乗っていたのを見てた時は、

    音は静かに感じたけど、さすがに乗っていると排気量もあるからか、

    バチンバチンと一発一発の感触がある。

    今回からRの方も同じらしいけど、エアサスから普通のバネのタイプに

    フロントフォークが変更になっているらしい。

    エアサスも乗りこんでる訳じゃないから、

    その違いは全く分からない。

    自分程度のスキルだと、なかなかに硬く感じるけど、

    パワーがあるだろうから、このぐらいの硬さじゃないと

    逆に乗りづらいんだろうね。

    フレームの剛性感なんてのも正直全く分からないんだけど、

    全体的にカチカチな感じかな。

    わざと低回転で走ったりしたけど、

    止まりそうな感触はあるものの、エンストはしませんでしたね。

    それにしても、むっちゃ滑る。

    空気圧パンパンなんじゃないの?と思える程。

    結局まともに乗れる事なく試乗終了。

    うーん、少なくとも初心者や中級者に向いてるとは思えませんでした。

    そりゃ、そーだろうけど。

     

    本当は、同じ新型の450Rにも試乗して比べてみたかったけど、

    少し並んでたので、旧型の2016モデルの450Rがあったので、

    そっちを試乗してみる。

    もちろん、こちらはキックオンリー。

    でも、キック超軽いね。カシャン、カシャンとキック2回で、

    エンジン始動。

    まぁ、でもこれが掛からない時は掛からないんだろうね。

    なんかこっちの方がエンジンのパルスが細かくてスロットルは開けやすい。

    もちろん軽さもこっちの方が軽く感じる。

    あれ?意外とコッチの旧型のRは乗り易く感じるぞ。

    何だろうね。

    RXは、もっと乗り易いかと思ってたけど。

     

    せっかく450を試乗したので、

    同じくセル付きの450という事で、今度はヤマハさんの試乗をしてみる。

    YZ450FXですね。

    こちらも見た目は大きな変更はないものの、

    色々と変更されて2017年モデルは別物なんて言われてるからね。

    CRFに比べれば、幾分大きいのかもしれないけど、

    250FXも大きさ変わらないし、特別デカくは感じない。

    重さも全く気にならない。

    しかし、エンジンの回り方が全然違う。

    450FXの方が、断然スロットル開けやすいぞ。

    足回りもコッチの方が初期が良く動くように感じる。

    めっちゃ乗り易い・・・

    これなら即レース出ても走るなぁー。

    エンジンもスムーズだし。

    個人的には、FXの方が断然良かったですね。

     

    後で、色々な人の話を聞いてみたけど、

    自分と感想が真逆で面白かったですね。

    RXの方が断然乗り易く、スロットルも開けれると言う人もいるし、

    自分と同様にFXの方が良かった!なんて言う人もいたし。

    やっぱり好みなんですかねー?

     

    それから250FXも乗らしてもらう。

    450乗った後だから、余計かもしれないけど、

    めっちゃエンジン回るというか、回せる。

    車体軽いし。

    あー、これは良いかもしれない。

    キック外したりしてるのが、軽さに繋がってるのかな?

    エンジンも良くなってる気がする。

    熟成ってやつですかね。

     

    その後は、KTMの2ストの250EXCにも試乗。

    前回Gライドの時にも乗ったけど、今回も試乗。

    前回は激マディーだったけど、今回はコンディション良いからね。

    タイヤは、けっこう減ってたね。

    この前のままなのかな?

    2回目だからか、バランサーの効いた振動の少ないと思われるエンジンも、

    前回程の感動はなく、

    逆に450とか乗った後だからか、必要十分なトルクは出ているけど、

    パンチが無いかな?って言う印象。

    でも、めっちゃトラクションする。

    RXと比べると雲泥の差な気がする。

    250EXC-Fにも試乗してみた。

    コレ良い!ですねー。

    トラクションコントロールは、相変わらず、イマイチ分からない。

    それでも、トラコンのスイッチを切っていても、

    超グリップするし、エンジンが軽やかに回るし、車体も軽い。

    うーん。良いなぁー。

     

    一通り乗った所で、

    Betaを再度試乗してみる。

    RR2T300は、パワーあって回せるって感じが、あまりしないけど、

    やっぱりRR2T250は、ちょうど良いですね。

    自分が乗ってるマシンだから当たり前だけど、超シックリくる。

    250EXCと比べると、振動があると言えばあるけど、

    普段の自分のマシンと比べると、試乗車は新しいからか、

    そんな振動も少ないですよね。

    何より、スロットルをブワッと開けた時のバッと車体が出る感じが良い。

    操ってる感じが、すごくする。

    左のゲレンデと右のゲレンデをつなぐ細く滑りそうな所も、

    ラインが選べるという感覚が良いですね。

     

    それにしても、試乗会で、こうやってたくさん乗れるのは、

    楽しいですねー。

    自分だと仕事にしてる分、選択肢が限られて来るけど、

    どれが良いかなー?と次期マシンを妄想するのは、

    とても楽しいですからねー。

    試乗会オススメです。

    今度、成田でJEC系のイベントで試乗会もありますからね。

    行くと良いですよ。きっと。

     

    そんなこんなで一日も終わり、

    夜の宴会です。

    今回、ウブカタジャパンからも、たくさんのエントリーがあったので、

    夜も楽しくバイク談義で盛り上がりました。

    本気でレース取り組んでいると、こういう前日宴会って

    あり得ないのかもしれないけど、これも楽しみの一つですからね。

     

    そんな前日でした。

    レース当日に続く。

     

    おしまい。

     

     

    ブログランキングの参加始めました!
    下記のバナーをクリックしていただくと、ランキングに反映されます。
    クリックすると、ブログ村のページが表示されます。
    (表示されたページで再度ご覧いただく必要はないみたいです。)
    宜しくお願いします!
    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    ウブカタ・ジャパン(2月より新店舗!)
    〒243-0426
    神奈川県海老名市門沢橋1-4-24
    TEL 046-204-9394
    FAX 046-204-9395
    代表:産方 卓也
    ホームページ http://ubukata-japan.com/


    コメント
    コメントする