プロフィール


こんにちは。
店主のウブカタです。
エンデューロ大好きです。
宜しくお願いします!

categories

archives

リンク

ウブカタ・ジャパンのホームページ
ウブカタ・ジャパンのホームページ

ベータモータージャパン
ベータモータージャパンさん

フサベルブログ
フサベル時代のブログ

ガエルネ・ジャペックスホームページ
ガエルネ・ジャペックスさん

スポンサーリンク

JEC日高2DAYS ENDUROに行ってきました!最終回

0
    こんんちは。
    まだ日高かよ?って感じですけど、途中で終わるのも変なので、
    残りはサクっとね。
    もう1か月半ぐらい経ってるのね。
    その間にアサマ行ったり、すでにJNCCも最終戦終わってるし・・・
    まぁ、気にしない。
    初日が終わったところからの続きです。
    さて・・・
    パンクを嫌ってムースにしたけど、ケチケチ作戦が大失敗して
    リタイヤした訳ですが、
    新品のリアタイヤにチューブで挑む二日目です。
    どうやらルートがカットになって少し短くなったようです。
    もう、記憶もおぼろげですので、以下簡単に・・・
    ルートがカットと言っても後半の部分のようで、タイム設定のキツカッタ前半はそのまま。
    なので、やはり1周目は1分だったかな?の遅着でした。
    うーん、難しいね。

    そして、体も暖まりコース状況も把握した2周目。
    1周目とさほど変わらないような気もしたし、何より前半のタイムがキツイ区間で
    まさかの日高ツアー組に遭遇。
    アチャー!急いでいるので、ブンブンと抜かしてもらいましたが、
    何と、オンタイムでした。
    1周目で遅れた事により一分後ろの組とスタートした2周目だった訳ですが、
    ずれて同じ組になったチャンペ君が先行していたので、
    タイムチェックでチャンペ君が待っていなかったので、
    時間を確認する事もなくタイムチェックへ飛び込みました。
    そしたら、ギリでオンタイム。
    嬉しかったですねー。
    後半の区間は難所もありましたが、日高MCのメンバーの渋滞回避の為の
    金網ネットや畳を敷いて、これ以上掘れないようにしてくれていたりで
    簡単ではないもののタイムチェックでは数分余るぐらい。
    なので、終盤にきて、ようやくオンタイムで周回する事に成功しました!
    とりあえず、ちょこっとだけ動画。


    途中までだけどね。
    そして、最終ラップの3周目。
    よーし、この調子でオンタイムだっ!なんて思っていたけど、
    またしても前半のルートで1分の遅着。
    まぁー、仕方ないか。
    やっぱり途中で終わった初日に比べると、達成感が違います。当たり前だけど。

    そして、日高にはファイナルクロスがあります。
    モトクロス形式のヨーイドンのスプリントですね。
    これもテストの一つなので、順位よりもゴールまで時間が重要です。
    先にビンテージモトクロスが行われていましたが、なかなか見にいけず・・・

    でも、大型モニターでパドックからでも見れるのです。
    素晴らしい〜。

    今回Betaの新型モデルRR2T250で参戦していたFRMのミカミ編集長。
    ファイナルクロスに備えて、着替えておりました。
    どこか海外のチームのシャツだそうな。
    いいねー。
    何だかイベントかぎつけて来たのか、呼んだのか、レッドブルのオネーサンたちが
    来ていたので、ドリンクもらってエナジーもチャージ。

    さて、ファイナルクロスですが、高原荘のとなりに位置するゲレンデの一部を
    使用して行われます。
    なので、斜面を登ったり下りたりを繰り返す短いコース。
    遠くから見るとフラットに見えるけど、実際には荒れてるようです。
    4スト125佞LC号ではキツイだろうなぁーと思っていましたが、
    スタートから出れず、最初の登りで引き離されます。
    しかし、諦めずに何とか最大限に攻めて攻めてラップされる事はありませんでした。
    コーステープ脇でみんなの声援が嬉しいですよねー。

    そんなこんなで、何とか終わった二日目。
    結果は、あれ?先に書いたっけかな?
    初日はDNFで、
    二日目はNクラスで11位/完走23台中
    テストタイムは平均で17位ぐらいなので、ペナルティーが少なくて順位が
    上がった感じですね。

    終わった〜。
    の余韻に浸る暇なく、帰りのフェリーの時間があるので、猛ダッシュで片づけ開始。
    高原荘でお風呂に入りたい気もあるけれど、どうせフェリーで入れるからと、
    日高との別れを惜しみつつ高原荘を後にします。

    どうでしか?と日高の神保さん。
    初日高、悔しい思いもありましたが、最高に決まってるじゃないですか!
    本当にありがとうございます。
    来年必ず!と言いたい所ですが、とりあえずまた来れるように頑張ります。

    まっすぐ続く直線に沈む夕日。
    2泊3日の短い時間でしたが、日高を満喫できました。
    ラッキーですね。晴天に恵まれた訳だし。
    今回は3人3台での移動でしたが、
    高原荘に二泊して、フェリーと宿で一人約5万円。
    それにエントリーフィーとタイヤとか考えると、10万円は掛かるかな?
    一人だと、負担が少し多いかもしれないけど、
    それだけの価値はありますよね。
    関西チームなんかは、大所帯での遠征だったし、そういうのもいいですね。

    JECの方はこれで、残すは最終戦のSUGO2DAYSのみ。
    SUGOでは、両日オンタイムだ!頑張るぞ。

    おしまい。

    ブログランキングの参加始めました!
    下記のバナーをクリックしていただくと、ランキングに反映されます。
    クリックすると、ブログ村のページが表示されます。
    (表示されたページで再度ご覧いただく必要はないみたいです。)
    宜しくお願いします!
    にほんブログ村 バイクブログへ
    にほんブログ村

    ウブカタ・ジャパン
    〒242-0025
    神奈川県大和市代官1−1−28大橋代官工場4号
    TEL 046-204-9394
    FAX 046-204-9395
    代表:産方 卓也
    ホームページ http://ubukata-japan.com/
     

    コメント
    コメントする